コンセプト

コンセプト

沖縄へ、日本へ観光にて、来られたゲスト様へ沖縄の文化・歴史、沖縄郷土料理・泡盛を通して伝えて参りたいと考えています。また最高の想い出作りのお手伝いが出来れば幸いです。


山人(やまんちゅう)へのこだわり

沖縄本島北部にて昔より珍重されてきた、「黒島豚あぐー」、伊江島のみで消費されて来た「幻の伊江牛」、やんばる地域の食生活文化に昔は欠かせなかった「やんばる地鶏」、畑人(はるさー)が精魂込めて作った「島野菜」を大切に使用したお料理をご提案させて頂いております。

【アグー豚」由来】
アグーは、沖縄固有の貴重な豚です。 今から約600年前に中国から導入され、沖縄で飼い続けられていた小型の「島豚」が由来となっています。

【アグー豚肉質】
アグーの肉質は、霜降り肉で脂に甘みと旨みがあり、一般的に市販されている豚肉に比べて肉質が優れていると大変評価されています。

【生産者の拘り】
コンセプト:琉球在来豚と掛け合わせ滋味深い沖縄味の豚肉を作りたい
肉質   :特に脂身が白く、締まりのある肉質が主な特徴です。
餌について:餌は、麦を主体に天然カルシウムの与那国島産化石サンゴ、ヨモギ、ニンニク、海藻、糖蜜などを配合しています。通常の飼料に比べ費用はかかりますが豚の健康を第一に考えています。


海人(うみんちゅう)へのこだわり

沖縄では漁師の事を海人(うみんちゅう)と呼び、昔から目の前の海にて、追い込み漁やもじゃい(潮干狩り)が盛んに行なわれていました。その文化の中で食する珍味として数多くの固有食材が有ります。「海ぶどう」「あーさ」「キラジャー」「くも貝」「シャコ貝」「イラブチャー」「グルクン」「マグロ」「カツオ」など、季節に合わせた入荷を楽しんで頂ける様に海人(うみんちゅう)から直接新鮮な海産物を仕入れしております。